APって、知ってる?

Active Parenting 「より良い親子関係口座」)

APは「勇気・責任感・協力精神」を育てるための21世紀型子育てプログラムです。

 

角丸四角形: ☆	こんな子供に育って欲しい!!☆
○	身体だけでなく、心も元気な子供
○	自分のことは自分で出来る自立した子供
○	しなやかで、どんな環境にも対応できる強い心の持ち主
○	人の気持ちのわかる思いやりのある優しい子
○	やる気満々、積極的な子供・・・etc

                              家族のイラスト(カラー)

 

 

 

でも、現実は・・・

    気分で言うことが違う、行き当たりばったりの子育てをしている。

    言うことをきかないので、毎日怒ってばかり・・・

    じょうずな「しつけのやり方」はないかしら?

    「甘えさせること」と「甘やかすこと」どこが違うの?

    「私の子育て、ホントにこれで大丈夫かしら・・・」

 

 

角丸四角形: 「子育て」って、思うようにいきませんよね。つい親の意見を押しつけたり、頭ごなしに命令したり、あるいはその場しのぎで子供の言いなりになったりしがちですが、それでは子供は安心して育ちません。じつは親子関係もうまくいくための心理学的な「コツ」があります。そのコツをAP講座で学んでみませんか。
「講座内容」
第1章	あなたの子育てのスタイルは?(親子の平等について)
第2章	子供をどう理解するか?(感情と行動のサイクル)
第3章	勇気を育てる(自尊感情を育てる)
第4章	責任感を育てる(罰を使わない効果的なしつけ)
第5章	 心の通い合うコミュニケーション法(共感的かかわり方)
第6章	家族ミーティング
他にも家族でやれる演習などを取り入れ、楽しく進めています。
AP講座は教師、保育士、子育てボランティアの方など、親に対して指導教育される方にもお奨めです。

 

 

AP講座のお問い合わせ先:〒814-0032 福岡市早良区小田部5-24-23-308

             п@092−831−5489 (APリーダ) 古賀 静枝

参考文献;「より良い親子関係講座〜アクティブペアレンティングのすすめ〜」マイケル・ポプキン

     手塚郁恵訳 野中利子監訳 墨和書店

     「思春期のより良い親子関係 心おきなく子育てを卒業するために」野中利子著 墨和書店